ホーム » Uncategorized » 第10回 琉球継承言語シンポジウム 今週末!

第10回 琉球継承言語シンポジウム 今週末!

広告

今週末(2018年3月24日・25日)に第10回の琉球継承言語シンポジウムを行います。プログラムは以下の通りです。幅広いご参加を歓迎します。

第10回 琉球継承言語シンポジウム

日付          2018年3月24~25日(土/日)

テーマ        奄美・琉球諸語から可能になる世界

会場          琉球大学 (法文学部 新棟114教室)

 

3月24日(土):

10:00-        受付

10:15-10:30   前田 達朗(琉球継承言語会副会長):挨拶

 

司会: 新垣友子(沖縄キリスト教学院大学)

10:30-11:15  ファン・デル・ルベ・ハイス(琉球継承言語研究会会員)

「複数地域語の学習方法」

11:15-12:00   うちなーぐち習得勉強会

「うちなーぐち習得勉強会 合宿in久米島」

 

ランチ

 

司会: 杉田優子(デュースブルク・エッセン大学)

13:30-14:15    屋比久澄子:(劇団よなばるおばあQ)

ウチナーグチ芝居を通した言語継承の取り組み−演者及び指導者の経験を

通して−

14:15-15:00    藤田ラウンド幸世(国際基督教大学)

「ドキュメンタリー映像「みゃーくふつの未来」:社会言語学からアプローチする新たな言語復興ストラテジー」

 

コーヒーブレイク

 

司会: 前田 達朗(琉球継承言語会副会長)

15:15-16:00  アレクサンドラ・ヤロシュ(コペルニクス大学・琉大国際沖縄研究所客員

研究員)

「ミャークフツィにおける医療語彙」

16:00-16:45    山本 史(京都市立芸術大学)、山田真寛(国立国語研究所)

「琉球諸語による表現活動:島ことば絵本・プロダクトの制作とコンテンツの活用」

16:45-17:30  調整中

18:00         懇親会

 

3月25日(日):

9:30-         受付

 

司会:石原昌英(琉球大学)

10:00-10:45   親川志奈子(琉球大学大学院)

「ウチナーグチ復興運動に見る精神の脱植民地化ーエピソード・インタビューを通して」

10:45-11:30    久田悠子(琉球大学大学院)

「標準語」と「方言」をめぐる言語イデオロギーの形成-質的分析による事例比較を通して-」

11:30-12:15   新田みき、赤嶺龍風 (沖縄ハンズオンNPOユース倶楽部)

「しまくとぅば 紫微鑾駕(しびらんか)」

 

ランチ

 

司会: クリス・デイビス(琉球大学)

14:00-14:45    半嶺まどか(ラップランド大学)

「八重山語の例から考える言語復興 – コミュニティ内での言語態度とそれが新しい話者にもたらす影響」(仮)

14:45-15:30    石原昌英(琉球大学)、前田達朗(琉球継承言語研究会副会長)

「しまことば継承としまことば劇」

 

コーヒーブレイク

 

16:00~ 琉球継承言語会委員ミーティング

 

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。